建売住宅か、建て替えにするのか悩んだ結果

Posted by in マイホーム

私が、新築一軒家を購入しようと思った時に、悩みに悩んだ事です。
現在の土地で不便があるわけではないけど、新築を購入しようと考えた時に実家の近くにするのか、今の家を建て替えにするのか、将来のことを考えて決めるまでに至ったことを見ていただければと思います。

新築を探すにいたり建売住宅を探した

前の家は、主人が小さい頃から住んでいた家をそのまま私達夫婦が使っていました。
しかし、子どもが生まれ、隙間風があり階段が急な点、そして将来のことを考えて新築を購入しようと考え始めました。
近所の建売住宅を色々と探したり、私の実家の近くを探したり、少し遠くになるが安い物件を見たりと、色々な場所を見に行きました。
しかし、中々良い物件がなく、住宅展示場にて「土地があるなら、予算的にも建て替えはどうですか?建て替えもしていますよ。」という営業の方の言葉から、今住んでいる場所に建て替えという案が入りました。
それから、物件を見に行った先の営業の方に、建て替えもしているかどうかの確認をし、何件か見積もりを出していただきました。

気にもとめていなかった将来の家族設計

見積りを出していただき、ある会社の内容に決めた私達ですが、最初は「私達家族の家」という風に家の設計図を作成していきました。
しかし、主人の両親から「将来、私達も一緒に住みたい。」という一言で設計図自体、白紙になりました。
田舎が遠いので、もともと主人の両親の部屋は寝泊まりするために1部屋作っていました。
しかし、「将来住む」となると別になります。
今は子どもが一人だけど、将来もう一人欲しいという点と、主人の仕事の時間が不定期なので、主人の両親との食事の時間が全く違う時間ということに、好みの味が違うという点で、子供の部屋を増やし、主人の両親の部屋も寝る部屋と、新たに主人の両親用のダイニングキッチンを増やしました。
金額がかかるという点がありましたが、将来お互いの家族に負担がかからないように考えました。

実際に生活をしてみて良かったこと

建て替えした家が完成して実際に生活してみました。
最初はどうなるのかな、気を使ってしまうのかなと不安な点がありました。
私達家族の部分で言うと、多少妥協した点はありますが、ほぼ希望通りの設計図になりました。住んでいくに連れて、やはりここはこうすれば良かったと思う点はありますが、2人目も生まれ今は大きな1部屋ですが、将来子供部屋を2個に分けれるように扉を2つつけていて良かったと思います。
そして何より、主人の両親が今まで数ヶ月に1回しか来なかったのですが、1,2ヶ月に1回の頻度で来るようになりました。
そして、食事内容と、食事時間がが違うのでお互い自分たちの好きな時間に好きな食事を取れるという点が良かったと言ってます。

新築建売住宅を探すのか、土地があるのであれば今の住宅を建て替えするのか、その人によって考え方は違うと思います。
私達のように予算に限りがあり、新築住宅が欲しいけれども無理はできない。そして、将来の家族設計を考えた時に、自分たちがどうしたいのか考えなければならないと思います。
二世帯住宅だから、家族みんなで食事をすればいいのにと思う方もいらっしゃるかと思いますが、それぞれ家庭の事情もありますし、私達夫婦のように食事の時間が不定期だとやはり、相手の親の食事も遅くなり、遅くすると子供たちが我慢できなくなります。
これから家を建てる方は、将来の事を考えて探してみてはいかがでしょうか。